ちょっと早めの冬支度

みなさんこんにちは。
JSAグランデコ校のたくまんです。

今日は冬に向けてウキウキ、ワクワクしてる人もいるかと思いますのでそんな方向けにスノーボードの冬支度のお話なんかをしたいとおもいます。

マイボードやマイブーツを持っている方は冬がシーズンが終わったらしまってそこから数ヶ月は触らないなんてこともあると思いますので僕がシーズン前にしている道具のチェックをお伝えします!


「ブーツ」について
初滑りの前にやっておきたいブーツチェック!
久しぶりに出すときはインナー、インソールなどは天日干しをした方がよいと思います。
そして、おうちで一度ブーツを履いてみましょう。
・ブーツの紐をチェック!(BOA式の人はワイヤーを)
・しっかり締まるか
・紐に異常はないか
・バックルは正常か
・BOAのギアは適切にうごいているか
などなど、立ってみて色々動いて全体的にチェックしてみましょう!

「ビンディング」について
これはボード(板)とセットになっている人も多いと思いますがシーズン終了時にネジを緩めた方は締め直しましょう!
また各稼働部位の確認も忘れずに!
あと、ビンディングはプラスチックパーツも多いので経年劣化などで脆くなっている事もありますので出発前に一度ブーツを締めてみた方が良いと思います!

「ボード」について
はい!みなさんも聞いた事があると思いますがソール面のお手入れが大事ですね!
つまりWAXです!
新品の板を買った人も前から使っている板がある人もベース、滑走ワックスをしっかりいれておきましょう!
また、WAXについて知識がない方もいると思いますので、そう言う方はショップやチューンナップを専門に行なっているお店に相談してみると良いと思います。
あとはデッキ面のお掃除をしてお気に入りのステッカーを貼ればOK!

ご使用の道具のチェックを行い全然問題ない!!だったらOKなんですがゲレンデに行ってから不具合が発生すると初滑りでせっかくテンションが上がっているのに現地で修理になったり、場合によっては治らなくてレンタルしなければならない事もありますのでご注意ください!

スノーボードが大好きなあなたへ​

あなたの「大好き」を仕事にしてみませんか?私達はあなたのスノーライフを応援します。

コメントを残す